Filmarksで映画鑑賞記録をしよう!

日本生活

こんにちは、きりみです🐟

映画鑑賞が趣味の人って多いですよね( ◠‿◠ ) 

このブログ読者の方も英語学習のために洋画を観るって方もたくさんいると思います。

私も映画が大好きで特に大学生の頃は狂ったように観ていました。

この記事では、そんな私がおススメする映画好きのための最強アプリをご紹介します°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

Filmarksって知ってる?

 
Filmarks(フィルマークス)は「いい映画と出会おう。」をコンセプトにした国内最大級の映画レビューサービスです。
映画レビューをチェック・投稿できる機能をベースに「映画探し」「観たい映画のメモ・備忘録」「鑑賞記録ノート」「映画の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として利用出来ます。(Filmarks公式サイトより)
他に類似サイトは映画.comやYahoo!映画などがありますね!
アメリカのレビューサイトなら、Rotten tomatoesやIMDBが有名ですね。
その中でもFilmarksが好きな理由はたくさんあるので紹介していきます!
 
① SNS感覚で気軽に使える
FilmarksはInstagramやTwitterなどのSNSのようにフォローしている人のレビューの投稿がタイムラインで見れたり、いいね!やコメント機能、#ハッシュタグがあり、ユーザー同士の繋がりも楽しめるアプリです。
ユーザーが増えつつあるいまはどんどん新しい機能が追加され、ただ観た映画をレビューするだけの単純なアプリではもはやなくなってきています。
他の映画評価ウェブサイトはなんか古くてダサい感じが否めないのですがFilmarksはすっきりおしゃれで見やすく、とっても使いやすいんですよ!
 
② 一般ユーザーのレビューが深い
私は自分でレビューを書いた後に他の方のレビューを観るのが好きなのですが「こんな伏線気付かなかった」「こんな歴史的背景知らなかった」など映画鑑賞後に色々気付かされることが多いです。
大体が記録用で数行程度のレビューが多いですが、なかには何千も映画を見てるフリークの方のレビューは文章構成などもとても参考になります。
そして、なによりFilmarksは一般ユーザーのレビューがほとんどなので忖度がなく、ここで評価が高い物はほとんどハズレがありません!!
 
③ 観る映画を迷わなくなる
このアプリを知るまでは、見たい映画のタイトルをケータイに書き留めてレンタルビデオに探しに行くという、全てにおいてなんとも時代を感じることをしていました。
このアプリを使えばフォローしてる人のレビューから興味を持った映画をClipで保存しておいて、Netflixを開いてすぐに見たい映画を探せるなんてことも出来ます(後で解説)
 
④ 試写会に行ける
アプリ上で結構頻繁に試写会への招待があります。
実は、私も実際応募して試写会に行ったことがあります!
映画の人気度にもよるかと思いますが、私は5回くらい応募して3回も当たったのでFilmarksでの当選確率はかなり高いと思います。
試写会なので当たり前ですが、最新映画が誰よりも早く無料で観られてとってもお得ですよ!
 

実際にレビューしてみよう

 
目が書いてある黄色いボタンを押しましょう。
(その右隣は+ボタンは見たい映画を保存しておくclip!です)
スコアは0.0~5.0で付けることができ、レビュー欄には#ハッシュタグをつけられます。
レビュー内容にネタバレが含む場合は、左のネタバレ⚠を押してください。
 
鑑賞日や鑑賞方法などの鑑賞記録も残せます。
Filmarksのアプリをインストールすると、とっても丁寧にチュートリアルが始まるので使い方で難しく感じることはほとんどないと思います。
会員登録はこちらから↓
 

おススメ機能を使ってみよう

クリップ!
観たい映画、気になる映画が見つかったらClip!しましょう。
Clip!した映画はMypageで確認できます。
(↓わたしのMypageはこんな感じで、いまは観た映画の一覧が投稿順に表示されています)
 
 
動画配信サービスから検索
 
いざNetflixを開いたときになにを観ようかな~と時間を取られることないですか?
 
そんなときは、Search🔎から動画配信サービスを選びます。
現在Netflixで観れる映画がずらっと出てきます。
 
ここから評価が高そうなものをピックアップしてから鑑賞すれば失敗もないですよ!
 
Fan!
自分が好きな監督や俳優をFan!に追加するとNews💭で、追加した監督や俳優の新作の映画のお知らせがいち早く届きます。
パクチャヌク監督とミア・ワシコウスカちゃんの新作情報が届きました↓(独特センスですか?)
News💭の「お知らせ」からは、このように自分のレビューにいいね!してくれたりなどのアクティビティが見れます。


U-NEXTで観れるおすすめ映画&ドラマ3選

 

動画配信サービスはNetflix一強と思っていませんか?!


確かにNetflixはオリジナルシリーズは最高ですが、アメリカでは良質な配給会社と提携しているHBOも人気です。

日本ではHBOで配信されている作品は、U-NEXTで観ることが出来ます。



そんなU-NEXTで観れる、きりみおすすめ映画を2つ紹介します!

※本ページの情報は2022年2月2日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

~映画編~

 

スラムドッグ$ミリオネア

インドのスラム街で育ったジャマールが人気番組「クイズ$ミリオネア」で次々に正解していくなかで、彼が育った過酷で波乱万丈な生い立ちを番組に織り交ぜながらスリリングに描いていきます。


私はもともボリウッド映画が好きでしたが、この映画は目をそむけたくなるインドの格差社会のリアルとエネルギッシュでハッピーなサクセスストーリー両方が楽しめて大好きなんです。

 

ちなみにこの作品も2009年にアカデミー賞を取っていて、監督ダニー・ボイルのトレインスポッティングは有名ですが、彼の作品は毎回全然違ったテイストのものなので毎回楽しませてもらってます。


https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HMV57+DODI2A+3250+BW0YB&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fvideo.unext.jp%2Ftitle%2FSID0004159


アデル、ブルーは熱い色  – Blue Is the Warmest Colour

フランスの映画で、主人公の高校生の女の子アデルがブルーの髪の美大生エマに惹かれていく話です(信じられないくらい省略w)


これは2013年のカンヌ国際映画祭でパルム・ドールを獲得してて、当時私これを観たくて観たくてたずっと待っていて、地元のTSUTAYAにこれが入荷されたその日に借りに行ったのが懐かしい…


平凡な高校生の女の子が同性に恋に落ちること、彼女に溺れること、そして裏切ってしまうことをアデルの主観で話が進むんだけど、それがすごく当たり前で苦しくて美しくて、、、

私がこの素晴らしい映画の感想を述べるほど語彙力がないのが悔しいですが、女性だったらより共感しやすい映画かと思うので是非観てください!

U-NEXT(ユーネクスト)-映画 / ドラマ / アニメから、マンガや雑誌といった電子書籍まで-│31日間無料トライアル
映画 / ドラマ/ アニメ / 電子書籍を観るならU-NEXT(ユーネクスト)。名作はもちろん最新作も!動画210,000本以上、電子書籍610,000冊以上のラインアップです。



~ドラマ編~

実はFilmarkは映画だけでなくドラマのレビューも出来るんですよ!

映画に比べるとドラマはまだユーザーが少なめに感じますが、同じアカウント内で映画⇔ドラマで切り替えが出来、洋画も邦画も充実しています。

ユニークライフ  – Atypical

Filmarksできりみを探せ!

 
私のFilmarksのフォロワー&フォローしている人はほとんどリアル友達なのですが、色んな人のレビュー見たいと思っているので、良かったらきりみを見つけてフォローしてくださーい( ◠‿◠ ) 
 
名前:きりみ
おなじみのKIRIMIちゃんのアイコンです。
 
私は自分がいいと思わなければ名作でも平気で☆2.0とか付けるので、リアル友達のフォロワーから顰蹙を買うこともありますが(笑)、お金をもらってレビューしているわけじゃないし自分に素直に生きていきたいので、このままのスタイルを続けることにしますw

おうち時間を楽しもう!

 
現在日本では緊急事態宣言が出され、外出できない日々が続いているかと思います。
そんななかでも是非おうち時間を楽しんでもらいたいです(=゚ω゚)ノ
 
Filmarksでも「おうちで映画を楽しむ方法」ということで期間限定で無料で配信されている映画を紹介されています。
 
いまはなかなか辛い時期かと思いますが、そんななかでも洋画を観て英語に触れたり、歴史映画を見て過去から学んだり、是非おうち時間を有意義に過ごしてください( ◠‿◠ ) 
 
 
 

地元民が案内するアメリカ側のナイアガラ滝 / /



\\ タメになる海外在住者のブログが集まってます //

??????? ????? ????(????·????)???????? ??????? ???????????????? ??????? ??????????? 


COMMENT

  1. […] 映画オタクのアナタに始めてほしい!Filmarksのススメ「おうち時間」は映画・ドラマと一緒に楽しもう!sakananokirimi.com2020.05.01 […]

メルマガ登録

ブログ最新記事の更新情報を受け取る