🎀10月はピンクリボン月間ですよ~🎀

アメリカ生活

 

こんにちは!

現在アメリカ移住を控えているきりみです。

 

ご存知の通りアメリカって医療費がめちゃめちゃ高いので、いま日本にいる間にありとあらゆる病院に行っておりますw

 

どんな病院に行ったかは自分の忘備録の為に、また違う記事で別に書きたいと思っていますが、今日は乳がんについてシェアします!

 

 

みなさん、ピンクリボンって聞いたことありますか?

 

10月は乳がん啓蒙月間で、世界各地でピンクリボンのイベントが行われています!(今年はコロナ影響で分からないけど)

 

「なんだ、今日はつまんない捨て記事じゃん」って思った方もいるかもしれないけど(涙)、自分やパートナーのために乳がんについて知ってほしいのです!

 

説教臭くならないように気を付けて書くから、最後まで読んでね~~((((oノ´3`)ノ

 

 

 

バイリンガルベイビーから学ぶ乳がん

 

この記事でも紹介しましたが、私普段あまりYouTubeを観る習慣がないのですが、唯一チャンネル登録しているのが「バイリンガルベイビー bilingual baby」です!

 

日本に住んでいるアメリカ妻アイシャと、日本人夫タカと兄妹キッズのバイリンガルファミリーの日常の動画で、彼らのYouTubeを見るといつもほっこり幸せな気分になります。

 

アイシャさんが過去に乳がんになったことは、過去の動画で言ってたし、普段ウィッグをかぶっていることも隠していないけど、この動画で辛い乳がん経験について初めて詳細に話してくれていました。

 

 

アイシャさんが乳がんにかかったのは結婚して少し経った32歳のときで、そろそろ子供をと夫婦で考えていたころだったそうです。

 

すぐに抗がん剤治療を始めたそうですが、その前に抜毛に備えて銀座にウィッグを買いに行ったという話をしていました。

 

長期間に及ぶ治療中はどうしても気が滅入ってしまうようで、夫婦で何度もぶつかり合って、手術前日も口論になっていたそうです。

(当時を振り返ってタカさん号泣、アイシャさんもウルウル、いち視聴者の私ももらい泣き😿)

 

手術は無事成功し、術後診察でも完治と言われたそうですが、現在でも半年ごとに経過観察しているそうです。

 

私が詳しくあらすじかかなくても、15分の短い動画なので是非見てください。

 

 

 

早期発見に向けて始めてみよう!

 

アイシャさんが乳がんにかかった年齢は、現在の私の年齢と1つしか変わりません。

 

私が2019年まで日本にいた時は会社員だったので、会社が提供してくれる健康診断を毎年受けていて、そのなかに乳がん検診も含まれていました。

 

 

 

実は、私その健康診断のマンモグラフィーで「石灰化」という結果が必ず出ます。

 

石灰化は必ずしも悪性のものではないし、家系にも乳がんになった人はいませんが、自分は乳がんになる確率が人より高いのではないかと思っていました。

(胸も大きいので発見が遅れるのではないかという懸念もあります。)

 

しかし、乳がんはアイシャさんのように早期発見・早期治療すれば「ほとんどが治るがん」です。

 

なので、これからはしっかり乳がんと向かいます!

 

 

 

セルフチェックから始めよう

 

私も今回ちゃんとセルフチェックのやり方を学びました!

 

乳がんは、他のガンとは違いセルフチェックで早期発見が可能です。

 

なんとなくそんなことは聞いたことある!って人がいるかもしれませんが、セルフチェックって実際どうやるん?!って人が多いかと思います。

 

 

このリンク先にも書いてありますが、セルフチェックは生理が終わった後の胸が柔らかくなっているときにやるのが、しこりを発見しやすくていいそうです。

 

 

youtubeで何でも学べるこの時代に、乳がんのセルフチェックのやり方の動画が少ないことに驚きましたが、ワコールから出ているこの動画が一番詳細で分かりやすかったです。

 

たった4分だからお願い見て!!!!!!!

乳がんのセルフチェック・自己触診の方法 【ワコールピンクリボン活動】

 

…知ってるよ、私は。

こんだけ言ってもあなたが↑の動画見ていないことは。

 

分かるよ、面倒くさいよね。

本当はちゃんと見てほしいけど、それでも見ない人のためにセルフチェックを一言で言うと「しこりを見つける!!」

 

3本指でなぞったり、「の」の字を書いたりして、しこりがないかを探します。

 

お風呂でボディーソープがついている状態だと滑りやすく、よりチェックしやすくなりましたよ!

 

ちなみに、この動画に出てくる脇の下の乳腺のマッサージは、バストアップにも効果的なので、乳腺チェックも出来るし一石二鳥だよーん☆

 

 

 

乳がん検査に行こう!

 

私が最後にマンモグラフィーで乳がん受けたのは、1年半前の2019年1月です。

 

乳がん検査は2年に1度定期的に受診するとよいとされているので、私も日本にいる間に乳がん検査行くつもりです。

 

J.M.S(ジャパン・マンモグラフィー・サンデー)は子育て・介護・仕事・家事などで忙しく、平日に検診を受けに行きにくい女性の皆様が、休日の日曜日に「乳がん検診」を受けられるよう、全国の医療機関と認定NPO法人J.POSHが協力して毎年10月第3日曜日に乳がん検診マンモグラフィー検査を受診できる環境づくりへの取り組みで、2020年は10月18日の日曜日に行われます。
 
すいません、そのままコピペしましたが、要は10月第3日曜日は特別に検診のために病院開けてるよ!って話。
 
 
平日はお仕事などで行けない方は、是非10月18日に乳がん検査受けてみてね!
 
 
クリニックや検査項目によっても違うけど。費用は5000~7000円かと思われます。

 

お住まいの地域でどこのクリニックがJMS対象かは、このリンクを参考にしてくださーい!

 

 

 

 

まとめ

 

乳がんはセルフチェックを出来ることは知っていましたが、今回初めてちゃんとやり方を覚えてみたらすっごく簡単でした!

 

私は大丈夫!なんて思わずに、まずはバイリンガルベイビーのYouTubeをみて、自分が乳がんになったらパートナーを悲しませてしまうかもしれないってし考え直してほしいな!

 

ちなみにアイシャさんはすっごく分かりやすい英語を話してくれるし、英語の字幕もついていて、普段のYouTubeもとっても楽しいです!

 

英語学習にも国際恋愛の方も楽しめる動画がいっぱいですよ~!(頼まれてもいないのに、全力で宣伝)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へにほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

COMMENT