【国際恋愛】外国人が言うI love youの意味ってナニ?!

国際恋愛
きりみ
きりみ

こんにちは!

アメリカ人彼氏と婚約中のきりみです。

 

 

ずっと国際恋愛に憧れていて、やっと外国人彼氏が出来たけど、Loveって言ってくれないし、いまいち将来の話にもならない😿って悩んでる方いらっしゃいますか?

 

私にとって今の彼が初めての外国人の彼氏で、かつ私の英語力はワーホリに毛が生えた程度だったので、始めは英語でのコミュニケーションの取り方や恋愛の進め方に戸惑っていました。

 

そもそも生活や文化が違うんだから、そりゃ恋愛についての考え方もかなり違いがありますよね。

 

 

以前の記事では「外国人の告白と交際の始まり」について書きました。

【国際恋愛】外国人って告白するの?!デーティング期間の長さって?
このままだとセフレになっちゃう…付き合うって何?!など「外国人との交際の始まり」について、アメリカ人と国際結婚をした私の経験をもとに解説します。

 

私も付き合い始めは激しく悩んで、国際恋愛しているリアル友達に相談した当時のLINEとともに、「外国人が言うI love you」の意味について、解説していきたい思います。

 

 

 

 

LikeとLoveの違い

 

 

映画などではLoveがいっぱい出てきて、欧米人はロマンティックで頻繁にLoveと言うイメージがあるかもしれません。

しかし、英語でのlikeとloveの違いはかなーり大きいようです。

 

英語でも相手に愛を伝える言葉はたくさんありますが、LikeからLoveの間にある表現はこんな感じです。

 

I like you

I have a feeling for you

I really like you

I love you

 

Likeは友達にも伝える軽い表現だし、LikeとLoveの間には何段階もステップがあります。

 

「I like you=好き」「I love you=愛してる」になりますが、単純に日本語での「好き」と「愛してる」の違いよりも深いです。

 

欧米人が言うI Love youは、結婚を視野に入れるくらい、将来を見据えたパートナーにしか言わない重い言葉です。

 

付き合ってすぐにLoveとか言ってくる相手には、すぐに鵜呑みにせず少し冷静になった方がいいかもしれないですね。

 

 

 

半年後に帰国する彼

 

 

私達の出会いは東京のシェアハウスです。

 

私が先に住んでいたのですが、留学しに日本に来た彼が住み始めて、一緒に飲んだりするうちに仲良くなり、付き合い始めました。

 

 

彼は都内の大学に春夏の間だけ留学する予定で、日本に来るときにすでに帰国のチケットも買っていました。

 

私が先に好きになって付き合ったので、彼と付き合えたことはもちろん嬉しかったですが、彼のことを好きになればなるほど、いずれやってくる帰国のことを考えずにはいられなかったです。

 

彼の帰国までに将来の話がなかったら、遠距離は続けられないし、いま付き合ってる意味もないのかなと常に悩みながら付き合っていました。

 

しかも、彼は私の6歳年下の当時大学生で、結婚なんか考えてないのは言われなくても分かっていて、私達の将来の終着点ってなんだろうと悶々としていました。

 

温度差のあった私達のLove

 

 

実は、私達の最初のI love youは私からでした。

 

付き合って2か月くらいで勢い余ってI love you風のこと言ってしまったのですが、「ボクはまだその域に達してイナイ。」って彼にハッキリ言われて恥ずかしくて恥ずかしくて、その場で舌噛みちぎりたくなりました。

 

その直後に「いままでLoveになったことないけど、君が一番Loveに近いよ😉」って補足されました。

ハァ?マジ何様?

いま思い出すと腹立つわ( `д´) ケッ!

 

 

フライングしてI love you風のことを言ってしまい後悔に苛まれて、国際恋愛をしている友達3人に相談したリアルなやりとりが残ってますのでご覧ください。笑

 

 

① アメリカ人彼と結婚したNYC住みの高校の友達

 

 

人によってI love youと言うまで時間の差はもちろんありますが、Loveと言われるのは早すぎても信用できなくてダメ、遅すぎても将来がなくて考えものなんですね。

 

 

 

② ニュージーランド人と結婚したシドニー在住の先輩

 

 

そうそう、私達たちはグループ交際をしていたのですが、その中の一人のアメ女に、彼は私のことLoveに至っていないって聞いたんです。

 

今考えると余計なお世話ですね。

 

その余計なお世話をしてきたアメ女は同じシェアハウス内のアメ男と付き合って、2週間くらいでLoveと言い合ったみたいですが、結果3か月で別れました。(ざまあみろなんて言わないよ)

 

 

 

③ 豪人パートナーのいる先輩(ちなみにゲイ)

 

 

なんか怒られてますね、私w

このメッセージを送っている人は私より3歳年上ですが、最後はおばさんと罵られていますwなんで?w

6歳も年下に色々期待したりするなというアドバイスをいただきました(涙)

 

 

 

彼から初めてのI love you

 

 

1度はっきりLoveでないと言われた私ですが、結局付き合って4か月頃に勢い余って、なんともう一度「I love you」を言ってしまったのです!!!!

 

ちなみにその日は何の記念日でもないのに、彼が突然プレゼントを買ってくれて、自分の中の彼に対する愛が内から溢れ出て、もう恥をかきたくないから私からI love youを言うつもりはなかったのですが、ついつい言葉となってしまったのです!!爆

 

するとどうでしょう、彼もすぐに「I love you too」と言ってくれました。

 

これが彼が私に言った初めてのI love youです。

(そのあと30分ほど嵐の様な激しいキスw)

 

このときのことは、いまでも忘れませんね(*´д`*)ポー

ぐおおおおおって内側から溢れる幸せが映画グリーンマイルみたいに口から出そうでした。

当時嬉しすぎてポエマーになってしまったツイート↓

 

 

そして落ち着いた後に「さっきI love youって言ったよな?聞き間違いじゃないよな?」と再度確認しましたw

 

 

彼はついにI love youを言ったからって、その時点で私と結婚を考えていたわけではないし、2か月後に始まる遠距離恋愛にも前のめりだったわけではありません。

 

一度Loveが始まると、もうためらうことはありません。笑

電話の最後には必ず「Love you~」、寝る前も「Good night, Love you~」

 

毎日Loveのシャワーを浴びます。

c(`・ω´・ c)っ≡つ バババハ

 

 

 

偉そうに語ってしまいましたが、結局Loveのタイミングやさじ加減は人それぞれです。

 

いま考えると、loveって言われるまでの期間はそわそわして、私のこと愛してないんなら付き合い続ける意味ないと思ってたけど、そこはビザなどでリミットが決まっている国際恋愛の辛いとこですよね(´Д⊂グスン

 

私の恋愛が基本的に最初からめちゃめちゃ盛り上がってしまうタイプなので、じっくりコトコト型の欧米の恋愛がなかなかハマらなかったようです。

 

ゆっくり2人の関係を築きあげるタイプの人なら上手くいけそうですね。

 

 

ちなみに知り合いは付き合ったり別れたりして、3年後にやっとLoveと言い合ったらしいです。

 

なげえええええ、待てねえぇ。

 

もう一組は付き合って数週間でLoveが始まり、数カ月で別れました。爆

 

すぐにLoveという人も軽くても考え物ですね。

 

 

まとめ

 

国際恋愛は日本と勝手が違って、色々戸惑ったり勘ぐったりすることも多いですよね。

 

特に国際恋愛は一緒にいれる期間が決まってたり、遠距離になってしまうことも多々。

 

私も人と比べて焦ったり、彼を嫌いになりそうになったこともあるけれど、責めずに耐えたから、2人のペースで今の幸せを築けたと思います。

 

ちなみにTwitterとInstaで #国際恋愛 や #遠距離恋愛 などの人をフォローして、同じように遠距離で辛い思いをしている同志と励まし合ってたよ!

 

国際恋愛は困難も2倍だけど、乗り越えたときの幸せも2倍以上じゃないかと思います。

みなさん、相手を信じて頑張りましょー!!!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へにほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

COMMENT