アメリカ・ニューヨークの不妊治療クリニック

妊活

何回か妊活についての記事を書いてきましたが、今日は【OBGYNから不妊治療専門クリニックへの転院】についてです。


ブログ記事は全然追いついていないですが、実際の妊活は結構進んでいてこちらがそのタイムラインです。

妊活タイムライン
  • 2022年11月
    2年服用していたピルを辞めてタイミング法開始
  • チェックアップも兼ねてOBGYNに行く
  • 2023年2月
    不妊治療開始のためにOBGYNに行く
  • 4月
    血液検査1(AMH)
  • 血液検査2(プロゲステロン)
  • 5月
    血液検査3(エストロゲン等)
  • 6月
    ウルトラサウンド
  • 卵管造影検査
  • 精液検査
  • 7月
    OBGYNに今後の妊活プランを話しに行く
  • 8月
    クロミッド服用タイミング法
  • 9月
    クロミッド服用タイミング法2
  • 10月
    鍼療法
  • 11月
    転院
    通水検査

    メトフォルミン服用

  • 12月
    人工授精
  • 1月
    一時帰国のため妊活スキップ(のはずがスノーストームで延期)


電話で初回カウンセリング

OBGYNでクロミッドを3カ月試しましたが妊娠しなかったので、不妊治療専門クリニックに転院することになりました。


私の住むバッファローには3つくらい不妊治療専門があるけど、私の通ってたOBGYNからデータがそのまま送れるのが【CNY Fertility】のみだったので、ここにしました。

まずは自分でPatient Portalに登録したんだけど、治療を始める前に必要な初回カウンセリングの予約が3カ月先にしか取れない( ゚д゚ )

OBGYNにお世話になった超優しい女医さんが「CNY Fertilityには個人的にコネクションがあるから私を通じて予約を早められるわよ」と言ってくれたのを思い出し、OBGYNに電話して予約を早められるようにお願いしました。


OBGYNに電話をかけてから、CNY Fertilityから電話がかかってくるまでにフォローアップをしたけど、結局2週間くらいかかりました。(女医さんはいい人だけどアメリカの事務作業は信用してない)

さらに実際の初回カウンセリングの予約日は1か月くらい先になって、この頃は一サイクルも逃したくなかったらこのタイムロスはヤキモキしました。


初回カウンセリングは電話でPAと夫と3人でお話しして、料金は50ドルでした。

ちなみに元々の予約日に電話がかかってこず、クリニックに電話をかけて翌日にリスケジュールになり、結局そのリスケジュールになった時間の1時間遅れで電話がかかってきました(;´Д`A “`

OBGYNでPCOSと片側卵管閉塞があると言われたことなどを話して、来院日を設定しました。


CNY Fertility

アメリカでの不妊治療のブログを色々読んだときに、みんな共通で「クリニックのインテリアから分かる潤沢な資金」について書いてあったんだけど、私の通うCNY Fertilityも例に違わずそうでしたw

この写真からは伝わらないかもだけど、ロビーには暖炉があってカウチがあってモデルルームのようです!

初回カウンセリングこそつまづいたけど、このクリニックは受付もナースもドクターもみんないい人です!

担当PAのおばさまKさんは一見ゆっくりそうなのに、作業も歩くのも喋るのも早い…🤔けど質問にはちゃんと答えてくれる。

病院で大体受付がデブで態度もデカいんだけど、ここの受付の人だーいすき。行く度にビルズの話で盛り上がります。


電話はつながるまで時間がかかるけど、Patient Portalのアプリでメッセージを送ると割とすぐ返信きます。

各部署にたらい回しにしがちなアメリカですが、ここはアカウントとか薬とかナースとかそれぞれの部署にメッセージが送れるのが、すぐに返信が来る良システムとかと思います👏


薬とか会計もミスされたことないです。

日本だと当たり前ですが、アメリカだとこっちがダブルチェックしないと罠にはめられることがあるのです☠

ただでさえ不妊治療でストレスなのに、治療以外で余計な心配をしなくて済んでいるので、いいクリニックに出会えてよかったと思っています。


まとめ

今月は一時帰国で妊活はお休みで翌月に卵子凍結しようと思ってたのに、まさかのウィンターストーム直撃Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

実際にはこの記事を書いている明日が出発日で、トロント発のフライトだからで飛ぶ可能性は高いと思うんだよね。

でもちょうど昨日アメリカに戻ってきたRちゃんがデトロイト空港で30時間缶詰めになったのをリアルタイムでラインしてて、やっぱり欠航とか遅延になったときの大変さを目の当たりに。(Rちゃんお疲れ!)

ってことで一時帰国は来月に延期になり、ということで卵子凍結は3月になりました。

体外受精をする可能性もありますが、私達夫婦がまだ親になる心の準備が出来てるか分からないので多分受精卵を凍結すると思います。

その受精卵を保険として取っておいて、あとは毎月のタイミング法かな。

なんか毎月毎月コロコロ言うこと変わってすいませんm(__)m

元がメンヘラなうえに(笑)人の人生を背負うとなるとやっぱり簡単には決められないのよ。

犬だって飼いたいけど、私達出張多いしとか…命には慎重になるのは当たり前だよね?!


マイラーデビューに年会費無料アメックスEverydayカード / /

\\ ブログランキング参加中!クリックしてくれると私は喜びます(笑) //

??????? ????? ????(????·????)???????? ??????? ?????????にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ



COMMENT

メルマガ登録

ブログ最新記事の更新情報を受け取る