【日米特典航空券】ユナイテッド・プレエコ搭乗記

日本

今回一時帰国の復路便はマイルで購入した【ユナイテッド航空のプレミアムエコノミー】で、HND-IAD-BUFで帰ってきました!

往路はエアカナダのビジネスクラスでフルフラットだったので、それに比べると劣りますが無事

エコノミー症候群にはならずにフライトを終えられました。

この記事では「ユナイテッド航空のプレエコ」「追加受託荷物を無料にする方法」、「グローバルエントリー」についてご紹介します!



United航空・プレミアムエコノミー

空港ではプレエコもプレミアムアクセスでチェックインが出来ます。


プレミアムプラスの座席

ユナイテッド航空のプレミアムエコノミーの配列は2.3.2で、座席はこんな感じです。

エコノミーと違って座席とフットレストの角度が細かく調節できます。

フットレストはこんな感じ。

妖怪靴下重ね履きBBA

今回私はビジネスクラスのすぐ後ろの足元が更に広めの席にしました。

164cmの大女が足を全力でピーンしても大丈夫です。

初めてプレエコに搭乗して気付いたのは、座席の横幅自体がちょい広い!

とにかくエコノミー症候群にならないようにと足元ばかりを注意していたけど、この余裕は嬉しいです。

座席横にちょっとした収納があって、荷物が多い私は助かりました。

ひじ掛けの延長線上に水が置けるスポットがあります。

モニターは手元のリモコンでも操作可能です。

冷え性が過ぎる…


プレミアムプラスのアメニティ

ブランケットはエコノミーより分厚い気がする?気のせいか?

アメニティはこんな感じ。


プレミアムプラスの機内食

悪名高き米系航空会社ですが(笑)、プレエコならマシかな?と少しだけ期待しましたが、バラエティーが少し多くなっただけで質はやっぱり残念でした。

食器が陶器だったのが救い。

ちなみに私はアメリカ発だと洋食、日本発だと和食を頼むようにしています。


マイルを使ったチケットの購入方法

今回私は65,000マイルでプレエコの片道特典航空券を購入しました。


一か月近く張り付いて見ていましたが、1~3月のユナイテッド航空(関東ー東海岸)片道航空券の最低必要マイル数はこんな感じでした。

・エコノミー 53,500マイル~

・プレエコ 65,000マイル~

・ビジネスクラス 121,000マイル~

ちなみこの航空券キャッシュで買うと$1,589です。

ちなみにユナイテッドで珍しくファーストクラスを見付けたこともあります。

ANAのファーストで121Kマイルなんて超超破格なので、いま冷静に思うとmix cabinだから日米間はエコノミーでORD-BUF間だけファーストだったかもね。


グローバルエントリーでの入国

今回私は経由地のワシントンDCで乗り継ぎ時間が90分しかない鬼フライトでしたw

結果ギリギリで間に合ったんですが、ターミナルの移動もありヒヤヒヤしました。

こんなギリギリトランジットで助けられたのが【グローバルエントリー】です。

キヨスクでGEカードを読み込ませたら「なにか持っている?」という一言だけ聞かれ、入国審査終了(笑)

IADで一度荷物の受け取り→チェックもありましたが、プレエコだとプライオリティで荷物が早めに出てくるためここでも助けられました。


マイルを貯めて一時帰国をしよう

以上が今年のユナイテッド航空・プレエコでのアメリカ帰国についてでした。


今回私が特典航空券を購入するためにマイルを貯めていたUnited MileagePlus credit cardです。

私のような日々の消費額が少ないケチ嫁でも、たった一年で70Kマイル近く貯まったので、プレエコも余裕で買えました。

United MileagePlus credit cardは、アメリカ入国をスムーズにするグローバルエントリーも付いてくるし、ラウンジに入れるOne time Passも付いてくるのでおすすめです!

年会費無料おすすめクレジットカード / /

\\ ブログランキング参加中!クリックしてくれると私は喜びます(笑) //

??????? ????? ????(????·????)???????? ??????? ?????????にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ


COMMENT

メルマガ登録

ブログ最新記事の更新情報を受け取る