ワーホリ・海外留学中に体調不良の時にやることまとめ

ショッピング

 

こんにちは、きりみです!

 

アメリカに来てから早くも2ヶ月が経ちました。

 

 

ゆるいホームシックになることもたまにありますが、それより先に体が悲鳴を上げましたw

 

先月の記事でも書きましたが、とにかくここ義両親宅ではフードロスがひどくて、それを私の謎の正義感で、バクバク朝から晩まで残り物やらなんやら食べてたんですよねw

 

 

私は胃強いと思っていたのですが、どうやらそうではないようです。

夜中突然強烈な吐き気で目覚めて、爆音でゲロゲロ吐きました(汚くてゴメンね♡)

 

翌朝部屋で休んでいる私に義母が持ってきてくれたのは、紅茶とクラッカーw

 

日本人からするとクラッカーなんて口の水分全部持ってかれる食べ物No.1で、病気しているときに一番食べたくないものNo.1じゃないですか?

 

あと、その日はちょっと熱っぽかったのに、何度もパティ夫が「今日は湯船に入ってゆっくりしたら?」と勧めてきたんですが

逆や!!逆逆!!!!アメリカ人!!!!!

実家では熱があるときは入浴を避けていたのですが、みなさんはどうでしょうか?!

 

 

 

私はこの盛大嘔吐事件を境にletfover food eater(超意訳:残飯食らい)を卒業しました。

 

私はその昔アイルランドでホームステイをしてたときに、英語が全然喋れないけど感謝の気持ちを体現しようと、作ってくれたものはたくさん食べるという信念が生まれました。

 

たまに海外の食事って脳ではなく体が先に拒否するウッッてなるスパイス?味付けがされていることもあるんですが、たくさん食べるとみんな喜んでくれるので、とにかく食べてましたw

 

アメリカに来てからもそれは継続してて、どんなに脂っこいお料理でも残すことはなかったんですが、胃が崩壊してからは腹八分で辞めるようにしています。

 

 

 

一時帰国でマストバイのレトルト食品

 

せっかく作ってもらってるのに気悪くさせるかなって思って控えてた日本食ですが、今回私がスーツケースで持ってきたなかのレトルト食品?には療養中に助けられました!涙

 

胃液吐き切るくらい病気だったので(汚)、食事はスープから始めました。

 

 

これは私が日本で一人暮らししていた時から常備品で、安いのにふかひれ感もあって大好きです!

当たり前発言ですがフリーズドライのスープってやっぱり、粉末スープよりおいしいです!

 

 

スープの次の食事はお茶漬け!

 

 

大げさじゃなく食べた瞬間体にしみわたって、やっぱ日本人の私にはお茶漬けだなと実感しました。

 

ちなみにこの永谷園のお茶漬けは、Buffaloの田舎のアジアンスーパーにも売っていたので、日本からわざわざから持ってかなくてもいいかもです!

 

 

そしてだんだんご飯は固くなっていきますw

 

 

山芋が買える日本ではあえて食べたことなかったのですが、移住に際して持ってきたもので、海外でとろろを食べられるという感動!!!✨

 

日本のフリーズドライ食品の進化恐るべし!!!!

これ一つだとご飯1膳分よりは少なめなので、もっと買ってくればよかったと後悔です(´・ω・`)

 

 

次にゴリゴリオススメなのがこれ!!!

 

 

これも生卵が食べられる日本であえてこれを食びたことはなかったのですが、出国前の買いだしてこれを買って大当たりでした!!!

 

メーカーさんの企業努力にあっぱれです!!!!涙

 

他にもカルディは簡単に食べれておいしいものたくさんあったので、一時帰国の際には要チェックです!

 

 

 

海外移住で持っていくべき日本の薬

 

ご存知の通り、アメリカの錠剤はバカデカいです。

気合い入れて飲まないと、のどでつっかかってオエオエします。

 

食品だったら親にいくらでも後で送ってもらうこと出来るけど、薬はそうはいきません。

薬は発送方法に関係なく海外に送ることが出来ないので、日本の薬は渡航の先に一緒に持ってくるようにしましょう!!

 

 

今から紹介するのははあくまで私の体調不良の場合のお薬で、体に合う合わないもあると思うから、個人的な使用感などは書かないので、みなさんそれぞれ自分が飲みなれた薬を持って行ってくださいね!

 

 

まずは腹痛に赤玉

 

次に風邪の引き始めには葛根湯

 

生理痛にはロキソニン

 

胃もたれにはガスター10

 
のどヒーヒーのときはコレ!
 
のどヒーヒーの夜の必需品2
 
そういえば吉村知事のうがい薬とコロナの因果関係ってどうなったの?!

 

アメリカは医療費が高いのでちょっとした風邪ぐらいだと病院に行かないから、市販の風邪薬のラインナップは豊富なので、何でもかんでも持っていく必要はないかもしれませんが、やはり飲みなれた日本の薬は安心です。

 

 

 

まとめ

 

そして今回の体調不良で学んだのが、「旦那に簡単な日本食作れるように教育すべし!」です。

 

たぶんうちの人は、ご飯の洗い方も炊き方も知らないだろうし、お茶漬けのお湯どれだけ入れればいいのかも分からないと思います(汗)

 

今回は熱もなくて症状軽かったから全部自分でやったけど、起き上がるのもつらいような体調不良のときには彼にやってもらえるように、「風邪のときは問答無用でコレ作れ!!!」ってやつを一つ覚えさせようと思います。

 

やっぱり健康が一番!!!

これからは食生活に気を付けて運動もがんばります!!!!

 

??????? ????? ????(????·????)???????? ??????? ???????????????? ??????? ???????????

コメント