【アメリカ】アパートに引っ越しに向けてガレージセールで買い漁る

日常
きりみ
きりみ

こんにちは、

NY州バッファロー在住のきりみです!

 

いよいよ引っ越しまで10日となりました!!!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

 

私は引っ越しが楽しみでしょうがないので(最低嫁)新居のための準備は着々と進めています。

 

最近は頂いたり買い揃えたりしていてワクワクしているので、今日はそんな引っ越しに向けての準備について書きたいと思います。

 

 

 

アメリカのヤードセール

 

アメリカに来てからほぼ楽しみはなかったのですが、唯一趣味と化しているのが【ガレージセール】です。

 

私日本では機会がなくてフリマとかほとんど行ったことないのですが、アメリカのガレージセールが好きなようで半年で3回行きました。

 

 

1回目は【】と呼ばれるもので、家の中のものすべてが売り物!

家主ではなくエージェントを雇ってセールをしていました。

かなり大規模で、一緒に行った義父もこんな大きいは初めてと言ってました。

 

クリスマスのクッキープレートを1ドルでゲットだぜ!

 

こういう季節ものの商品ってかわいいなって思うけど「1年のうちで使える期間は限られてるな」なんて思い現実的な嫁はなかなか買うに至らないのですが、ヤードセールとかだと気兼ねなく買えて嬉しいですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

 

 

2回目のガレージセールはご近所さんで、クリスマスツリーを5ドルでゲットだぜ!!

 

保存のため分解してあるのでこの写真ちょっとあれなんですが、大きくて新しいモッサリのツリーです!

いくらクリスマスは親戚と過ごすと言えど、やはり二人で住むアパートにもツリーは欲しいなって思ってたので5ドル(笑)で買えてラッキー☆

 

 

3回目のヤードセールは洋服がいーっぱいでした!

いつものガレージセールとは違いほぼタグ付きの商品でブランド品もたくさんあったから、家主はアパレル関係の方なんだと思われます。

 

今回の戦利品は【Kate Spadeのお財布】10ドルっす!!!

 

いままで使ってたのがこの↑Micheal Korsの長財布だったんだけど、なんせデカい。

ピンク大好きだし(恥)デザインは気に入っているけど、バッグのスペースを占拠するこのデカ財布。

ちょうど「小さめのお財布が欲しいなー」なんて思ってた頃なんです!

 

新品だからもちろんコインケースのところも汚れ一切ありません!

ぶっちゃけお財布はカードケースのとこもぐるっとジップ出来る安全な仕様が好きなので、このお財布に一目惚れしたわけではないけれど、たった10ドルだったから気に入った財布を見つけるまでの一時的な財布として使っても全然もったいなくないよね!

 

 

 

親戚に家具をもらいにピッツバーグへ

 

ありがたいことに新居のための電化製品や調理器具等は、【ウェディングリスト】で親戚に買ってもらいました。

 

Wedding Listが一般的なアメリカのAmazonだけの仕組みなのかもしれないけど、Amazonのウェディングリストすごい!

 

 

まずは新郎新婦がウェディングリストに欲しいものを追加していくんだけど、価格帯ごとに追加した商品数も教えてくれるし、誰か買ったら被らないようにリストから消えるの!

 

義父が7人兄弟で親戚がめちゃ多いからウェディングリストのものはほぼ皆様にご購入頂きましたアリガタマキン ( ´∀`)ノ⌒ω)Д`)ブニュ

 

 

昨日はその親戚のうち2人から家具をもらいにペンシルベニア州ピッツバーグへ!

 

「え、州またぐってめっちゃ時間かかって大変じゃん!」って思う方いるでしょうが、バッファローは冬の寒さは厳しく楽しい場所ではないですが、アクセスこそ便利で【トロント・ピッツバーグ】など大都市に車で数時間で行けます。(NYCへは6時間w)

 

キャンプやクリスマスなどで何度かピッツバーグには行ったことがあって、いつも車中の楽しみが【SHEETZ】ていうコンビニ!

アメリカのセブンイレブンって品揃え最悪ですが、このSHEETZは日本のコンビニに近くホットドッグとかもおいしい!

 

個人的に好きなのがこのミルクシェイクなんですが、私が去年ハマった【SOUR PATCH】のシェイクが期間限定だったのか昨日はなくてショックだったΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

 

会いに行った叔母さん2人はそれぞれ離婚と死別でいまはシングルなので、二人はタウンハウスに隣同士で住んでいます。

 

一人暮らしなのに3ベッドルームに3バスで、これから私達が二人で住むアパートよりよっぽど広い`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

 

 

この叔母の一人が初めて会った時の記事で書いためっちゃクリスチャンの彼女で、昔は私に対する壁もあったように感じますが、いまはすっかり警戒心も溶けたようです。(どんなもんや!)

 

大きなハグで迎えてくれて「Welcome to our family」と言われた瞬間、不覚にもチョットウルッ。

たくさんお話しもして、この大きな親族の一員になれたかと思うと何とも言えないなっちゃった(n*´ω`*n)

 

頂いたカウチやイス、ランプその他もろもろ大切に使いまーす!!!

 

 

\ 超宗教家の叔母とのギスギスの初対面についてはコチラ(笑) /

 

 

??????? ????? ????(????·????)???????? ??????? ???????????????? ??????? ???????????

COMMENT