【海外引っ越し】日本から持ってきて良かったもの(スキンケア&ネイルグッズ編)

アメリカ生活
きりみ
きりみ

こんにちは、

K1ビザでアメリカ入国しました!


私のように国際結婚などで海外永住が決まっている方は、渡航時にはなるべく不足なく日本のものを持って行きたいですよね~。

いまはコロナで荷物も送れているし、なかなか帰国しづらいのもあるし尚更!!

この記事では2か国のワーキングホリデーを経験し、現在アメリカに住んでいる私が厳選する【渡航時に持って行くもの(基礎化粧品編)】をご紹介します!


化粧水

どうしてなのかアメリカではサラサラした化粧水はあまり売っていなくて、乳液やクリームタイプのどろっとしたものしか見かけません(゚⊿゚)

やっぱり日本人の感覚だとやっぱりまずは化粧水で肌に水分を入れたいですね?!

日本の化粧水はプチプラでも高品質なので、海外で自分に合った基礎化粧品が見つかるまでの1セットは持って行くと便利です!

オルビスはサラサラ過ぎず、かといってベタベタもしないから、私も5年以上は愛用してます。




日焼け止め

アメリカは紫外線が強烈なので、心置きなく使える日焼け止めを持ってくのがオススメです。


アメリカで日焼け止めは売ってますが、どれもベッタベタで匂いもきついです( ̄- ̄) 

日常で使えるサラサラで伸びがいい日焼け止めはここでは見つからないので、日本で買っていきましょう。



効能入浴剤

入浴剤はアメリカにもたくさん売っていますが、LUSHのBath Bombのようなかわいさ重視の物が多いです。

じわーっと疲れが取れる日本の効能入浴剤は売っていなので、日本で買っていきましょう。

この【薬泉めぐり】は緑の香りがリラックスできて大好きです!

 
 
 

爪切り

アメリカの爪切りはバカデカくて、さらに切った爪を受けるところがないからポーンと飛んでってしまう大変アホな仕様です(´ε`;)

当たり前に使っていた日本の爪切りは素晴らしく、小さくて荷物のスペースも取らないので渡航の際は持ってきてください!




マニキュア

アメリカにもたくさんマニキュア売ってますが、どれもボトルが大きくて使い切る前に乾燥してきてしまいます。

日本のマニキュアって小ぶりで使いやすいし「フレンチネイルが出来る2色セット」とかがプチプラで売られて、簡単にかわいいデザインが出来ていいですよね。

大抵のものは買い忘れて渡航しても、あとで親に送ってもらったり出来ますが、マニキュア・ジェルネイル関連は引火性があるので、船便でも航空便でも送ることが出来ません。(もっと持ってくれば良かったと後悔してる人)

もし自分ですでに揃えたお気に入りのジェルやマニキュアがあるなら受託荷物に入れて持って行きましょう!

アメリカはジェルネイルはサロンでやるもので、自分でやるのはマニキュアくらいです。

日本のジェルネイルセットは安いので、セルフジェルネイルをする方は日本から持って行きましょう!



つづく

以上が【日本から持ってきて良かったもの(スキンケア&ネイルグッズ編)】で、続きの渡米時に持って行きたい【薬・衛生用品編】はこちらから読めます。

 


\\ タメになる海外在住者のブログが集まってます //

??????? ????? ????(????·????)???????? ??????? ???????????????? ??????? ??????????? 



 
 

COMMENT

メルマガ登録

ブログ最新記事の更新情報を受け取る