【K1ビザ→グリーンカード面接】必要な書類・持ち物リスト2021(ダウンロード可)

グリーンカード
きりみ
きりみ

こんにちは、

NY州バッファロー在住です!



きりみ
きりみ

こんにちは、

NY州バッファロー在住です!




20年末にK1ビザでアメリカ入国後、長いながーいAOS申請期間を耐え抜き、今週ようやくグリーンカードの面接を終えてきました。

あぁ、ここまで本当に長かった( ;∀;)





この記事では私が21年11月に受けた【グリーンカード面接の持ち物と当日の流れ】について書きました。

持ち物リストは夫が作成したwordファイルをダウンロードできるようにしたので、必要な方はご自由にお使いください。



当日の持ち物


こちらが↓うちの超心配性夫が作成した持ち物リストです。

彼が作ったものがあまりにたくさんありすぎたので、以下↓は細かい内訳は省いてあります。
Wordファイルのものはそのまま全部書いてあるオリジナルです。

Organized Document List For Interview

  • Proof of Relationship
    • Health, Dental, Vision, Life Insurance
    • Banking/Investments
    • Lease, Insurance
    • Misc
  • Beneficiary Finances
    • Letter from employer
    • Pay Stubs
    • 2020 IRS Transcript
  • Gov Docs
    • Marriage Certificate
    • Beneficiary BC
    • BC Translation
    • Beneficiary Passport
    • Beneficiary SS Card
    • K1 Visa
    • Form I-94
    • DS-3205
    • Petitioner Passport
    • Petitioner BC
    • Petitioner SS Card
    • Petitioner Driver’s License
  • USCIS Forms
  • Real Interview Letter, Petitioner’s Real Passport, Beneficiary’s Real Passport, Pens



二人の関係の証明の写真は一枚15セントで送料無料【Amazonの印刷サービス】が、安いしわざわざ受け取りに行かなくていいからオススメです!


←この画像クリックからAmazon Photo Printsサービスに飛ぶよ

こちら↓のWordファイルはダウンロードして、各自必要な持ち物を追加したり削除したり自由に使ってください!

打ち消し線をしてあるのは持って行ったけど面接官に提出しなくていいと言われたものですが、打ち消し線がないもの以外にも提出しなくてよかったものはたくさんあって、記憶が確かなものだけ打ち消し線をしました。


ご覧いただくと分かるように面接に持って行く書類は超大量で、普通のバッグにはとても入りきらないので、ファイルオーガナイザーを買いました。


← これはハンドル付だからそのままバッグとして持っていけるから便利だったよ

当日のインタビュー中の様子はこの記事で詳しく書いてますが、とにかくサクサク書類を渡せるのがカギになってくる気がします。

開いたらすぐに何がどこにあるか分かるから便利!


大変だったAOS申請がやっと終わったのに、残念ながら私たちは2年後もまたグリーンカードの手続きをしなければならないので、このままで保管しておくことにしました。

また出し入れする必要もないし、きっとこれで次回のグリーンカード申請も少し楽なハズ!!


面接当日の服装


面接当日の服装は、私はワンピースに夫はカジュアルなYシャツとパンツスタイルにしました。(ひっさしぶりにアイロンに電源入れたわw)

気も引き締まるのでかっちり目にした私達でしたが、待合室にいた人たちはジャージみたいな人もいたしかなりゆるーい服装ばかりだったので、そこまで気にしなくてもいいのかも?!

面接官もカジュアルな服装でしたよ!
マスクをお忘れずに!!


USCIS バッファローオフィス


バッファローに日本人があまりいないのと、移住してくる人なんてもっと少ないから(涙)わざわざ地図載せる必要はないかもしれないですが一応…


バイオメトリクスも同じこのオフィスでやります。


駐車場はないので、車はオフィスの近くにお金払って停めることになります。

サイトに登録してそこからクレカで支払う仕組みでした。
最初は登録料がかかりますが、一度登録したら以降は駐車代だけで大丈夫です。


インタビューまでの流れ


受付ではレターとパスポートを見せます。

そのあとは簡易的なセキュリティーチェックを通ります。

中に入るとまた受付をして指紋と顔写真を取ります。


その後インタビューまでは待合室で名前を呼ばれるまで待ちます。

10人くらい待ってたので「こりゃ結構かかるかな」と思ってたのですが、ビザのタイプによって違うのか受付順というわけではないらしく5分も待たずに名前が呼ばれました。


当日の面接内容に続く


以上が【グリーンカード面接の持ち物&服装編】でした!

【当日の面接の内容】はコチラから読めます。




\\ タメになる海外在住者のブログが集まってます //

??????? ????? ????(????·????)???????? ??????? ???????????????? ??????? ??????????? 

COMMENT

メルマガ登録

ブログ最新記事の更新情報を受け取る