アメリカのキャッシュバックアプリ【ibotta】の使い方

節約術
きりみ
きりみ

こんにちは、

NY州バッファロー在住のきりみです


アメリカに住み始めて早くも8ヶ月たちました~

義実家での二世帯同居からアパートに引っ越してからやっぱり節約は心がけるようになり、日々チラシとにらめっこ&色んなディールを駆使して生活する日々です。

今日はそんなケチ嫁が激推しするキャッシュバックアプリ【ibotta】のご紹介です!

【ibotta】 は下記リンクから無料でアプリをダウンロードできます。

Ibotta
Better than coupons! Earn real cash back on your everyday purchases — in-store and online.


このリンク↑から ibotta に登録すると、初回は会計のキャッシュバックとは別に10ドルのウェルカムボーナスがもらえるので、在米さんは是非始めてみてください!

ウェルカムボーナスをもらうには、アカウント作成から7日以内にキャッシュバック対象のレシートをアップロード「紹介コード:kkfcfrvが入力されていることも確認してください。



ibottaとは?!

アメリカのキャッシュバック事情

日本は楽天や家電量販店をはじめ、オンラインショップや多くの小売店で購入額に応じてポイントをもらい、次回の買い物時に値引きされる【ポイント制】が主流だと思います。

それに対してアメリカは購入額に応じてキャッシュバックがされ、定期的にPayPalや小切手で現金化できる【キャッシュバック制】が多いです。

ユニクロなどのアパレルやSEPHORAなどのコスメ、Expediaなど旅行サイトなどオンラインショッピングで人気のキャッシュバックサイト【Rakuten Ebates】に対して、こちら【ibotta】は食料品や日用品の買い物で使えます!

週に数回買い出しに行く方が多いと思いますが、そんな日常的な買い物でキャッシュバック出来たらありがたいですよね!


ibottaの仕組み

【ibotta】は、無料で使えるアプリで、対象商品を買ってレシートをアップロードすることでキャッシュバックされる仕組みです。

スーパーをチラシを見て、安売りされている商品を買いに行った経験はあると思います。

【ibotta】はその場では値引きされませんが、対象商品を購入してレシートをアップロードすることでキャッシュバックで還元されます!

流れとしては…

① 対象商品の購入
   ↓
②  レシートのアップロード
   ↓
③ キャッシュバック
ととってもシンプルです。
 
 

キャッシュバック対応店舗

【ibotta】はありがたいことに、全米ほとんどのグロッサリーショップをカバーしています。
 
ニューヨーク州に住む私が主に行くのはこちらの店舗です。
 
 
 
 
他にもRalphs、Krogerの食品のスーパー以外にもCVS Pharmacyや、Walgreens、Rite AidなどのドラックストアやDollar General、Seven Eleven、エンタメのグルーポンなどありとあらゆる企業が対象です。
 
 
 

ibottaの使い方

【ibotta】は下記リンクから無料でアプリをダウンロードできます。

さらに紹介特典で10ドルがもらえますよ!

Ibotta: Save & Earn Cash Back - Apps on Google Play
Cash back on everything you need! Join now to start earning cash back!

ウェルカムボーナスをもらうには、アカウント作成から7日以内に、キャッシュバック対象のレシートをアップロードしてください!

「Refferalコード:kkfcfrv」が入力されていることも確認してください!

対象商品を「+」で追加

私はいつも買い物前に家で【ibotta】を開き、行く店のキャッシュバック対象商品チェックしてからお店に行きます。

↓のようにブランド問わずバナナやチーズも対象です。

週替わりで対象商品は変わりますが、卵や牛乳やイチゴなどもブランド問わず対象なときもあり、みなさんが普段から買われているものがあるはずです!

買うものは「+」をクリックして、リストに追加しておきます。

おーいお茶も対象のときがあって感動!!

普段高くて飲めませんが、50セントキャッシュバックならと購入です!

購入後のレシートスキャン

お買い物から帰ってきたら、レシートのアップロードをします。

【Continue】を押してレシートの写真を撮ります!

クレカの情報などが心配な方は黒塗りしても許可されるので安心です!

キャッシュバックが許可されたらメールが届きます!

キャッシュバックのやり方

20ドルに達するとキャッシュバックがもらえます!

下の【Account】から【Withdraw earnings】でキャッシュバックを受け取れます。

銀行振込やPaypalだと現金で受け取れますが、ギフトの種類も豊富で私はAmazonとRedRobbinのギフトカードに交換したことがあります。



ibottaのおすすめ商品

レシートのアップロードは数十セントのキャッシュバックですが、ガツッともらえちゃうのが実質無料の【Free made easy】です。

スーパーでは支払いますが、あとでその額まるまるキャッシュバックされて実質タダなので、まさに「Why not?」です。

去年のThanksgiving dayのときにはクレイジーなディールをやっていました!


いままで見たなかで一番金額が高いFreebieの15ドル分のターキーが無料

他にもIbottaにはよく代替肉やビーガンチーズなどの環境に優しい商品が多く対象になることが多いです。

日本にいたら手に取らなかったこういった商品もディールに載ると買ってみようかなという気になります。
この【Beyond Burger】はアメリカでは有名で、本物のお肉との違いもあんまり分からなかったです。

このビーガンチーズはもっとすごくて、本当のチーズとの違いが全く分からなかったです。

食品だけじゃなくて生活用品なんかも対象です。
私はレブロンの口紅をFreebieで買ったことがあります。

ロートの目薬も3.5ドルキャッシュバックだったので買いました!
アメリカの目薬はスーとするのが珍しいようで、夫が驚いて喜んで使っています。




オンラインショップでも使えるibotta

ibottaは店舗以外にもオンラインの買い物でもキャッシュバックがされます。


いままで私が主に使っているのオンラインショップがこちらです。

【Ticket Master】アイスホッケー観戦の時のチケット購入で。



【SEPHORA】the ordinaryの基礎化粧品を買ったときに。



【Expedia】NYC旅行のときに航空券とホテルの予約で。



【Columbia】ハイキングシューズを買ったときに。



こんな感じでibottaはオンラインショップもたくさん使えるので、ザクザクとキャッシュバックが貯まります!

まとめ

私は節約大好き&ハマりやすいタイプなので、この【ibotta】を始めて1か月で50ドル近くキャッシュバックされました°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

普段の自分だったら手に取らない商品も知ることが出来るし、お買い物行くのが少し楽しくなりますよ!

【ibotta】 は下記リンクから無料でアプリをダウンロードできます。

Ibotta
Better than coupons! Earn real cash back on your everyday purchases — in-store and online.


このリンク↑から ibotta に登録すると、初回は会計のキャッシュバックとは別に10ドルのウェルカムボーナスがもらえるので、在米さんは是非始めてみてください!

ウェルカムボーナスをもらうには、アカウント作成から7日以内にキャッシュバック対象のレシートをアップロード「紹介コード:kkfcfrvが入力されていることも確認してください。


アメリカの日本食通販はWeee!が超お買い得($20引きリンク有) / /


\ ブログランキング参加中です!読んだらポチっと押してネ♡ /

??????? ????? ????(????·????)???????? ??????? ???????????????? ??????? ???????????

COMMENT

メルマガ登録

ブログ最新記事の更新情報を受け取る