カナダで移民ビザ健康診断( 予約&ワクチンリスト取得編)

医療

 

きりみ
きりみ

こんにちは、

2019年にカナダでワーホリしてたきりみです!

 

私はトロントでワーキングホリデー中に、アメリカの婚約者ビザを申請しました!

 

短期滞在中の第三国から移民ビザを申請するっていうこと自体が特殊で、この記事がどれほどの方に参考になるか不明ですが、この記事では【カナダでのアメリカビザの渡航検診】のための【ワクチン接種歴リスト】について書きたいと思います。

 

 

 

カナダで米国ビザの健康診断が受けられる病院

 

カナダでアメリカ移民ビザのメディカルチェックが受けられるビザドクターはこちらです。

 

Approved physicians

BRITISH COLUMBIA

Dr. Gulzar Cheema
7170 – 120th Street
Surrey, BC, V3W 3M8
Tel: 604-597-6887
Email: panelphysicianusa@drcheema.ca
Website: www.drcheema.ca
 

ONTARIO

Dr. Randall T. Lee
520 Ellesmere Road, Suite 603
Scarborough, ON, M1R 0B1
Tel: 416-266-4543 Fax: 416-267-4050
Website: www.immigrationphysician.ca

Dr. Lyndon Mascarenhas
Clairhurst Medical Centre

1466 Bathurst Street (at St Clair), Suite 305
Toronto, ON, M5R 3S3
Tel: 416-960-1014 Fax: 866-259-7220
Email: doctorlyndon@bellnet.ca
Website: www.visadoctor.ca

Dr. Ian Zatzman
955 Major MacKenzie Dr. West, Suite 208
Vaughan, ON, L6A 4P9
Tel: 289-553-7711
Fax: 289-553-7722
Website: www.health1stmedical.ca

 

QUEBEC

Medisys Corporate Health LP
500 Sherbrooke St. West,
11th Floor
Montreal, QC, H3A 3C6
Tel: 514-499-2777 ext. 3500
Tel: 1-800-499-1394 ext. 3500

 

オンタリオ州の病院はScarboroughとVaughanとTorontoにあるので、私は住んでいた(赤字の)トロントの病院に行きました。

 

 

 

 

ワクチン接種歴リストの用意

 

私が行ったトロントのDr. Lyndon Mascarenhasは、病院でワクチン接種や抗体検査を受けられないので、事前に自分で【Vaccine List】を用意する必要があります。(↓リンクは18歳から64歳用)

 

 

 

【Tetanus-Diptheria】は、破傷風とジフテリアです。

 

私は子供の時に三種混合を受けましたが、この用紙に書いてある通り10年以内の接種じゃないと有効ではないので、抗体検査orワクチン接種が必要になります。

 

以前にもお世話になったトロントの【KIZUNA CLINIC】に行ったところ、「抗体検査は100ドルだけど、もしもう抗体がなかった場合はさらにワクチン接種が必要になる」と言われ、ワクチン接種料金は150ドルだったので、抗体検査をせずにワクチン接種のみしました。

 

 

【MMR】は、(麻疹=Measels, 風疹=Mumps, おたふくかぜ=Rubella)です。

 

これはさきほどの【KIZUNA CLINIC】で母子手帳のワクチン接種歴見せたら、先生が初回と2回目の接種歴を記入してくれました。

 

 

【Varicella】は(水疱瘡=Chicken Pox)です。

用紙に書いてある通り罹患歴があればワクチン接種の必要がなく、これも私の母子手帳の2歳の欄に「水疱瘡になった」という母の手書きされてあった記録を見せて、それを【KIZUNA CLINIC】の先生が記入してくれました。

 

 

 

【Flu Shot】はインフルエンザです。

用紙に書いてある通り11月から3月のみ接種が必要になります。

カナダは滞在ステータスに関係なく、インフルエンザのワクチン接種が無料で受けられたので、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

 

実際に私が提出したワクチンリストはこちらです。

 

 

 

 

メディカルチェックの予約

 

基本的に面接予約をしてからでないと、健康診断の予約は出来ないようです。

 

ワクチンリストを完了させたら、ウェブサイトから個人情報を登録(↓リンク)をして、予約のメールをします。

 

 

私は念のため予約のメールの際にワクチンリストの画像を添付して、あれで大丈夫か確認しました。

メールを送る際の注意点です。

 

  1. EMAIL: To make an appointment, please EMAIL us at  register@visadoctor.ca with:
  • The Names and Registration number of each individual requiring medicals
  • Telephone contact numbers
  • Country (Canadian, US, Australian, New Zealand) of immigration required
  • Your future/or previous interview date with the US consulate in Montreal – you need a scheduled interview date before you can have a medical exam.
  • Optional dates and times available for appointments. We need a week to prepare your report so please book as soon as possible.

 

 

 

まとめ

 

悲しいことにこの少し後にコロナのパンデミックが起きて、モントリオールでのビザ面接はキャンセルされ、ワーホリビザの期限も近づいていたことも重なり、帰国を余儀なくされたのです。

 

日本大使館にケーストランスファーをした後は、東京で再度の渡米検診をしたときに、このカナダで受けたワクチンリストを見せたら、これ一枚ですべてOKでした。

 

 

私が行ったトロントの【Dr. Lyndon Mascarenhas】というクリニックは、アメリカだけでなくカナダの移民ビザの検診もしています。

 

※私はあくまでアメリカのK1ビザのための渡航検診を受けて、カナダはワクチンリストの事前用意は必要なさそうですが、必ず各自で確認をお願いします。

 

 

ワクチンリストをゲットしたので、いよいよ次回は【メディカルチェック当日】について書きたいと思いますヾ(o・д・)ノ☆゚

 

 

\ 2020年のK1ビザのタイムラインの記事はコチラ /

 

 

\ ブログランキング参加中です!読んだらポチっと押してネ♡ /

??????? ????? ????(????·????)???????? ??????? ???????????????? ??????? ???????????

COMMENT

メルマガ登録

ブログ最新記事の更新情報を受け取る