アメリカで実践したい節約アイディア集

節約術
きりみ
きりみ

こんにちは、

NY州バッファロー在住です!


ブログ読者様はご存知かと思いますが、私は節約大好き主婦ですw


…かといってケチケチとひもじい生活をしているわけではなく(少なくとも私はそう思っているw)、出来るだけお得にいいものを買うことを心掛けています。


この記事ではそんな私が【普段から実践している節約術】をご紹介します!

キャッシュバックアプリを活用しよう

まず一つ目は自炊生活における節約tipです。


私はフラッとスーパーに行くことは絶対ありません(笑)

買い物に行く前は絶対にチラシ・デジタルクーポン・マニュファクチャークーポン・キャッシュバックアプリをチェックしてから出陣します。

チラシは毎週ポストに入るものに目を通して〇つけてます。

Topsはお肉のBOGO(Buy 2 Get 1 Free)を良くやっていて、必ず2つ買って冷凍しています。

チラシと一緒に毎週届くのが「Manufacture Coupon」。

P&Gなど企業から発行しているもので、会計のときにバーコードをスキャンすると割引されます。


「デジタルクーポン」は、各グロッサリーストアのアプリに会員登録したら表示されるようになります。


WegmansはTopsやAldiのようにポストに入るチラシはないのですが、デジタルクーポンがあります。(Topsもある)


お店が提供するチラシやデジタルクーポン以外にもチェックしたいのが、キャッシュバックアプリの【ibotta】です。


対象商品を購入してレシートをアップロードするとキャッシュバックされる仕組みです。

対象商品はブランドを問わないany milkやany egg、全額キャッシュバックのfreebieなどもあります。

【ibotta】 は下記リンクから無料でアプリをダウンロードできます。

Ibotta
Better than coupons! Earn real cash back on your everyday purchases — in-store and online.


このリンク↑から ibotta に登録すると、初回は会計のキャッシュバックとは別に10ドルのウェルカムボーナスがもらえるので、在米さんは是非始めてみてください!

ウェルカムボーナスをもらうには、アカウント作成から7日以内にキャッシュバック対象のレシートをアップロード「紹介コード:kkfcfrvが入力されていることも確認してください。


このように チラシ・デジタルクーポン・マニュファクチャークーポン・キャッシュバックアプリ を駆使することで、お買い得に買い物が出来ます。


普段自分が買わないものも値下げしてるから試せることで「へぇ~、これ美味しいんだね」と新たな発見も出来ます。

クレジットカードでマイルを貯めよう

次はクレジットカードのお話しです。

アメリカはクレカが激アツなんです!!

入会特典が桁違いなのと複数のカードを上手に使い分けることで倍速でマイルを貯めることができます。


私はまだアメリカ生活2年目で自分名義のクレカは3枚しかありませんが、これからもクレジットスコアが回復する3カ月おきに新たなクレジットカードを申し込んでいきたいと思います。

外食はランチがお得

アメリカは本当に外食が高いですよね~ヾ(´ε`;)ゝ


夫も私も色んなお店開拓するの好きだし、最近はお友達も増えて外食する機会も増えました。


こんなに節約の記事ばっか書いてケチケチしてるように見えてるかもしれませんが、いま数えてみたら先月は4回外食してました。

そんなまぁまぁ外食してる私は基本的「ランチ」しか行きません。


これは日本も一緒ですがランチメニューってアペタイザーやスープが付いてきたりするから、ディナーよりコスパがいいんです!

Saigon Bankokのランチセットの春巻き美味しかった♡

チップの観点からもランチはお得で、アメリカではレストランでのチップはランチは15%・ディナーは20%が目安になっています。


まとめるとディナーと比べてランチだとたくさん食べれて安く済むんです(d゚ω゚d)オゥイェー♪


バーで飲むときはハッピーアワーの時間から行くようにしています。

ハッピーアワーだと安くてお得だし、もう歳で遅くまで飲めないから問題なしw

買わずに自分で作って節約しよう

私は適当人間で基本は楽して生きていきたいので、決して「ていねいな暮らし」をしたいとか思っているわけではないのですが、アメリカでは手に入らないものが多いので仕方なく色々作るようになりましたw


まず始めたのは【納豆作り 】です。
だって納豆高いんだもん…( ;ᵕ; )


いまでは納豆作りも慣れてきて毎月一気に15食分を作っていて、そんなに大変だと思わなくなりました。

「高いから買わない」ではなく「自分で作って安く済ます」ことで、美味しくて体にいい発酵食品を毎日食すことが出来てます!


【家庭菜園】もおすすめです。


レタスは育てやすいし食べきるのに困ってしまうほど豊作でした!

アジアンスーパーまで行かないと手に入らない野菜も家で収穫出来ればありがたいし、物価が上がっているいま家庭菜園はかなりの節約になります。


種を植えて芽が出てぐんぐんと育っていく様を見るのは楽しいものですよ~。



まとめ

以上が「私が普段から実践している節約術」でした。
おさらいしてみましょう。

・チラシ、デジタルクーポン、キャッシュバックアプリをチェックして、いい商品を安く買おう

・クレカの入会特典をゲットして、日々の生活マイルを貯めよう

・ディナーではなくランチでコスパ良く外食しよう

・ハッピーアワーを利用してお得にお酒を飲もう

・納豆や野菜など作れるものは自分で作って節約しよう


安い商品を買って節約するんじゃなくて、ディールを駆使して豊かな生活をしましょう!


ネットショッピングではRakutenを経由してキャッシュバックしよう / /

\\ タメになる海外在住者のブログが集まってます //

??????? ????? ????(????·????)???????? ??????? ???????????????? ??????? ??????????? 


COMMENT

メルマガ登録

ブログ最新記事の更新情報を受け取る